ドライマウス

ドライマウス
ドライマウスNHKテレビテキスト きょうの健康の2015年6月号に、ドライマウスについての記事が載っていました。鶴見大学歯学部の斎藤一郎教授が解説しています。

中高年を中心に、ドライマウスの専門外来を受診する人が、増えており、“ドライマウスは現代病” ともいわれているそうです。
ドライマウスとは、さまざまな原因によって、唾液の分泌量が減り、“口の中が乾燥した状態” になることで口腔乾燥症とも呼ばれています。
ドライマウスには、日頃あまり意識していない「唾液」と生活習慣が大きく関わっていることがわかってきたと書かれていました。唾液の働きは、次の とおりです。

ドライマウス

ドライマウス


配信 Willmake143