栄養豊富な食べる「エステ」

栄養豊富な食べる「エステ」
栄養豊富な食べる「エステ」チーズは、栄養豊富な食べる「エステ」だという記事を2014年5月24日の朝日新聞が載せていました。
スーパーにもチーズのコーナーができるなど、何十種類の中から、好みのチーズを気軽に選べる機会も増えてきてます。

そこで、4月下旬に朝日新聞はウェブサイトで “あなたの好きなチーズは?” というアンケートを実施したそうです。(回答者数は1857人で、男性1006人、女性851人)
1位は、白カビを代表するカマンベール。
2位は、トマトとバジルを盛り合わせたカプレーゼで有名なモッツァレラ。
3位は、牛乳にクリームを加えて作った滑らかな口当りのクリームチーズ。
4位は、長期保存が可能なプロセスチーズ。
5位は、煙でいぶして燻製にしたスモークチーズ。
以上がランキングのベスト5です。

アンケートの中には、チーズは苦手だって言っているのに、クセになるよと薦められたのが、「ゴルゴンゾーラピザのメープルシロップ」で、あまりの おいしさにびっくりしたという意見もあったそうです。
チーズプロフェッショナル協会の冨永純子さんは、「ビタミンAやB₂、たんぱく質、カルシウムが豊富なチーズは肌にも良く“食べるエステ”。
チーズに不足する食物繊維とビタミンCがとれるフルーツと合わせれば、最強のタッグになります。牛やヤギ、羊と原料のミルクもさまざまで、味の深 みのあるナチュラルチーズを楽しんでほしい」と語っていました。

配信 Willmake143